脱サラ カメラマン「けんちろ」のリアルな奮闘記

高橋伸哉さんの写真教室に行ってきた

先日は高橋伸哉さんの写真教室に行ってきました。

プロカメラマンも写真教室に行きます「プロでも写真教室とか行くんですね?」
ってたまに言われますけど、
私、実は結構写真教室やワークショップに行きます(笑)

最近は忙しくなてなかなか行けてなかったけど、
プロだろうがアマチュアだろうが「学び」は大切。
色んな人の写真哲学を吸収して、
塊魂のように丸めて大きくして出来ているのが
今の私です(笑)

もっとみる
ありがとうございます!死ぬほど喜びます!

ゴールデンウイーク前の駆け込み需要の中、新たな事業を模索する

早いもので4月ももうすぐ終わりですね。
今年も1/3が終わったことになります。

世の中は三度の緊急事態宣言。
今年もwithコロナで物事を考えていかなくてはいけません。

そんな中、永田はというと絶賛繁忙期を迎えております。
4月は毎年忙しいんですよね。
「ゴールデンウイークまでに撮影終わらせときたい」
みたいな流れがあるみたいで、
4月はほぼ休み無しで働いております。

そうなるとやはり考える

もっとみる
ありがとうございます! 本日があなたにとって素敵な日になりますよに!

「相手の気持ち」になれたら最強説!

小さい頃からよく

「相手の気持になって考えろ!」

的なことを言われた人は多いはず。

そういう僕もよく言われてました。
そして、何を隠そう僕は

「相手の気持になって考える」がかなり得意です。

これは1対1のコミュニケーションだけではなく、複数の人間が存在している場面でも「空気を読む力」として発揮されます。

なんかこれはもう処世術のようなもので

「よし! 相手の気持になって考えてやろう!

もっとみる
ありがとうございます!ついでにコメントも書いていってください(笑)

白バック紙をグレーの背景としてプロフィール撮影

このマガジン「脱サラカメラマンのリアルな奮闘日記」では主に駆け出しカメラマン時代の思い出とともに、
「昔の自分が知ってたら有益だったなぁ」
というようなビジネスの話や写真の話。
僕から見た世の中の流れ
みたいなものをつらつらと書いています。

で、
今回は珍しく「ライティング」の話。
こういう情報はweb上に山程あるので、単なる知識的な話は僕が書かなくてもいいかと思って書いてませんでしたが、
「リ

もっとみる
ありがとうございます!死ぬほど喜びます!

ごはんを(あまり)食べない時代がやってくる

書籍
「空腹こそ最強のクスリ」という本が流行ってますね。

僕の周りでも3.4人読んでいる人がいて、若干の「空腹ブーム」になっております(笑)

流行りものが好きな僕としては早速試してみました。
2週間くらい試してみましたが、流石に2週間では「健康」になったかどうかはわかりません(笑)

でも思わぬところでメリットが有りました。
それは

昼食に当ててた時間+αが毎日できる

昼食ってなんだかんだ

もっとみる
ありがとうございます!お互い昨日の自分に打ち勝ちましょう!

1/1,000,000人の人間になるために

先日とあるツイートを引用リツイートさせていただきました。

「仕事をする」
ということは
「お客様に選んで頂く」
必要があります。

これはカメラマンとしてだけではなく、多くの職業がそうだと思います。
ではどうしたら選んでいただける人間になれるのか。

もっとみる
ありがとうございます!死ぬほど喜びます!

「出落ちの写真」

以下、とりとめもない話です。

先日はPhotoShooters-Labの撮影会でした。
いい写真仲間と楽しく撮影をして脳が完全に写真脳になったまま布団に入ろうとしました。
すると、脳の右奥の方から何人目かの自分が声を上げてきました。
ここしばらくずっと考えていたことだったのですが、改めて日本語化されて脳内を駆け巡りました。

もっとみる
ありがとうございます!ついでにコメントも書いていってください(笑)
ありがとうございます! 本日があなたにとって素敵な日になりますよに!

一度下がったモチベーションと回復方法(後編)

前回は
「下がったモチベーション」
について書かせていただきました。

後編は
「回復した方法」

「今後の展開」
です。

もっとみる
ありがとうございます!死ぬほど喜びます!

これからのYouTube運営方針

昨今の世界情勢からクリエイター陣は時間を持て余しているのか、YouTubeへ新規参入してくる人がめっちゃ増えてきてる印象。

しかも、
「なんじゃこのクオリティ!!」
と思って見に行ってみると
「チャンネル登録者数 256人」
とか……

いやいやいやいや、
ちょっと前でこのクオリティなら一瞬で1000人くらい行ってたような感じなんですけど。

そのくらい今からYouTube始めるのはハードルが高

もっとみる
ありがとうございます!死ぬほど喜びます!