見出し画像

webマーケティングに短絡的な再現性はない

駆け出しフォトグラフーの頃

サラリーマンプログラマーをやめてフリーのフォトグラファーになってからというもの、僕の集客のメインは「ホームページ」でした。
ある程度ホームページからお仕事が来るようになってから、同業の方から
「ホームページで集客ってどうやったらうまくいくん?」
ってめちゃめちゃ聞かれました。

最近はYouTubeをやっていることが周りにも知れ渡ってきて、
「YouTubeでチャンネル登録者数増やすのってどうやるん?」
ってめちゃめちゃ聞かれます。

僕はリアルの知り合いでしたらその辺は包み隠さず
「やってきたこと」
を伝えます。

小手先のテクニックに意味はない

画像1

でも基本的にこういう「小手先のテクニック」というのは全く役に立ちません。

よくありますよね
「フォロワーを増やす方法」
「LINE@で集客する方法」
「YouTubeのチャンネル登録者数を増やす方法」
みたいなやつ

ああいうのは大抵意味がありません。

なぜなら、Webマーケティングというのは不確定要素が多く、また結果に影響する要素数も数え切れない程多いので、ある程度「うまくいってる人」と同じ事をしてもあまり意味がないのです。

簡単な例を上げると

Twitterでフォロワーが1万人いる女学生がYouTubeのチャンネル登録者数を増やす方法

SNSにフォロワーがいない凄腕シェフがYouTubeのチャンネル登録者数を増やす方法

は全く違うわけです。
前者のうまく行った点を後者が真似してもうまくいくわけがありません。

このようにネットとリアルは融合しているため、Webマーケティングというのは一人ひとりの個性に合わせて展開していく必要があるわけです。

んじゃどうするのか?

この続きをみるには

この続き: 365文字
記事を購入する

webマーケティングに短絡的な再現性はない

けんちろ(フリーフォトグラファー)

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつも閲覧していただきましてありがとうございます。 「いいね」「コメント」「サポート」でモチベーションがUPしますので、よろしくお願いいたします!

ありがとうございます!お互い昨日の自分に打ち勝ちましょう!
3
Photographer | Osaka。35歳で脱サラしてフリーカメラマンに。Youtubeで写真チャンネルやってます。オンライン写真コミュニティPhotoShooters-Lab主宰 。写真事務所「永田フォト」代表。

こちらでもピックアップされています

脱サラサラリーマンのリアルな奮闘日記
脱サラサラリーマンのリアルな奮闘日記
  • ¥400 / 月
  • 初月無料

35歳で脱サラしフリーカメラマンになった人間のつぶやきです。 仕事のやり方や考え方、写真の撮り方等を語ります。 有料記事なので赤裸々に書きたい放題!(笑) 他言無用でお願いいたします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。