見出し画像

リスクをきちんと洗い出し不要な不安を追い出す

世の中何をやるにしてもリスクはつきものです。
ってか、何もやらないにしてもリスクはついてまわります(笑)
なので、身の回りには「不安煽りビジネス」がたくさんあります。
「保険」
なんかが典型的な例です。
もちろん自動車保険など必要なものもあるかとは思いますが、大抵の保険っていうのは必要ないと思っています。

そもそもよく保険の広告で
「万が一のリスクに備える」
というような言葉を目にすることがありますが、
「万が一」
1万回に1回しか起こらないような出来事に対して、全部備えて行くなんてことは不可能です。
なのに
「こっちの万が一には備えるけど、こっちの万が一にはそなえない」
なんて完全にギャンブルですよね(笑)

僕の考え方としては
「確率を想定できないリスクは想定しても仕方がない」
と思っています。

例えば
・大怪我して働けなくなる
・仕事で失敗して一気に全部の仕事がなくなる
などはほんと万が一くらいの話だと思います。
こういうことはあらかじめ備えることは不可能だしあまり意味がないです。

逆に
・現場でカメラが壊れる
・仕事で失敗して1社取引がなくなる
くらいはまぁまぁありえるかな?
って感じです。
こういうことに対してはある程度対策を考えておく必要があるかと思います。

よく漠然とした不安にかられて安定を求めたりチャレンジしなかったりする人がいます。

想定できるリスクに対してはしっかりと考えておき、チャレンジする」
そうすると、最悪ケースが算出できるので、あとはチャレンジするだけです。

と、自分に言い聞かせています(笑)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
けんちろ(フリーフォトグラファー)

いつも閲覧していただきましてありがとうございます。 「いいね」「コメント」「サポート」でモチベーションがUPしますので、よろしくお願いいたします!

ありがとうございます!死ぬほど喜びます!
Photographer | Osaka。35歳で脱サラしてフリーカメラマンに。Youtubeで写真チャンネルやってます。オンライン写真コミュニティPhotoShooters-Lab主宰 。写真事務所「永田フォト」代表。