見出し画像

不言実行という自己満足

おはようございます、大阪でフリーフォトグラファーをしている永田謙一郎(@kenichiro_nagata)です。

更新間隔が空いてしまって申し訳ございません。
おかげさまで7月が自分史上最高の撮影件数と移動距離の2冠を達成してしまったので、ちょっと余裕がなかったです。
書きたいことはぼやっと色々ある状態なのですが、なかなか考えがまとめられないというか。

この「忙しい」というのは結構魔物で、フリーランスにとっては大敵だと思っています。
フリーランスとして仕事をしていると、「暇」はめちゃくちゃ怖いんですが、「忙しい」となんだか意味もなく安心してしまうところがあります。
しかし、自分に余裕が無いくらい忙しくなってしまうと、思考停止に陥りがちです。
その場のことを右から左に流すのが精一杯というか、「こなす」だけの日常になってしまうんですね。

こうなってしまうと、なかなか成長することができないです。

逆に暇だといろんなことを考えるし、いろんなことに「種まき」をします。
しばらくすると種をまいた中から目が出て(もちろん出ないこともありますが)大きな意味で、成長を生むことがあります。

理想は
「種まき」→「芽が出る」→「忙しくなる」→「次の種まき」→……
というように戦略的に成長できれば良いのですが、それはなかなか難しいです。
ただこの「忙しい」フェーズはどこかで意図的に対策しないと、だらだら行きがちです。

8月はちょっとまた種まきフェーズにしたいですね。

さて、ここからが今回の本題です。

日本では「不言実行」つまり、「何も言わずに事を行う」ことが美徳だとされていたりします。
まぁ言わんとすることはわからんではないのですが、実際問題不言実行にはデメリットしか無いと思っています。

ここから有料記事です。
有料記事、1記事200円です。
定期購読なら、月4回以上発行で、月額400円です。
永田の実際の仕事内容等を書いています。

この続きをみるには

この続き: 1,759文字 / 画像1枚
記事を購入する

不言実行という自己満足

けんちろ(フリーフォトグラファー)

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつも閲覧していただきましてありがとうございます。 「いいね」「コメント」「サポート」でモチベーションがUPしますので、よろしくお願いいたします!

ありがとうございます!お互い昨日の自分に打ち勝ちましょう!
2
Photographer | Osaka。35歳で脱サラしてフリーカメラマンに。Youtubeで写真チャンネルやってます。オンライン写真コミュニティPhotoShooters-Lab主宰 。写真事務所「永田フォト」代表。

こちらでもピックアップされています

脱サラサラリーマンのリアルな奮闘日記
脱サラサラリーマンのリアルな奮闘日記
  • ¥400 / 月
  • 初月無料

35歳で脱サラしフリーカメラマンになった人間のつぶやきです。 仕事のやり方や考え方、写真の撮り方等を語ります。 有料記事なので赤裸々に書きたい放題!(笑) 他言無用でお願いいたします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。