見出し画像

発信し続けるということ。質と量。

おはようございます。
大阪でフォトグラファーをしています、永田謙一郎(@kenichiro_nagata)です。

さて、今回は

当たり前のことを大声で言う

そんなnoteになっております(笑)

有料記事の方に少し書きましたが、今年の年が明けてからというもの、いくつかの悩みが解決しないまま、ぐるぐると頭を回っていました。

そんな中、横浜で開催された、PhotoNextに行って、久しぶりに会ういろんな写真家さんとお話しました。
いろんな方とお話をし、正直に悩んでることを言ったり、話を聞かせてもらったりしました。

んでもってそこで得た結論はやはり

アウトプットは大切

ということです。

プロの写真家がアウトプットする場合、もちろんクオリティーは重要です。
下手なものを出してしまうと、仕事がなくなってしまう可能性もあるかもしれません。

ただ、それよりももっと重要なことは

「発信し続ける」

ということだと、永田は思います。

もっというと「量を大切にする」ということです。

あれやこれや悩む時期も当然必要かとは思います。
しかしながら、それでも発信し続けると言うのは、もっと大切なことで、クリエイターとして「発信する量」というのはものすごく重要だと思います。

発信する内容は別に写真家だからといって「写真をSNSにあげる」というだけではないです。
このnoteだって立派な発信ツールです。
そういう思いで、youtube動画も再開しました。

まだ迷いが完全に振り切れたわけではないですし、ひょっとしたらこの迷いは一生続くのかもしれません。
でもとりあえず今年は「output」「発信」を意識して活動したいと思います。

せっかくいろいろアウトプットするので、少しお付き合いいただけると幸いです(笑)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつも閲覧していただきましてありがとうございます。 「いいね」「コメント」「サポート」でモチベーションがUPしますので、よろしくお願いいたします!

ありがとうございます!ついでにコメントも書いていってください(笑)
7
Photographer | Osaka。35歳で脱サラしてフリーカメラマンに。Youtubeで写真チャンネルやってます。オンライン写真コミュニティPhotoShooters-Lab主宰 。写真事務所「永田フォト」代表。

こちらでもピックアップされています

NAGATA style
NAGATA style
  • 54本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。