見出し画像

言い訳の退路

【いいわけの退路】自分で撮った写真をSNSで公開する際に
「下手くそですが」とか「全然だめだなぁ」とか「なかなかうまく撮れない」とか【いいわけ】と一緒にUPされる方がいらっしゃいます。

ものすごーーく、気持ちはわかりますが、それは自分の作品の価値を自ら下げている事になります。
ってか穿った見方をすると
「いやいや、全然だめと思ってるものってUPしないよね?」
と思われます。

おそらくそれらの写真は今自分に撮れる最高傑作に違いありません。
写真は他人と比較するためのものではありません。
自分の表現のために自身を持って「最高傑作」を発表しましょう!

そのほうが絶対うまくなります!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつも閲覧していただきましてありがとうございます。 「いいね」「コメント」「サポート」でモチベーションがUPしますので、よろしくお願いいたします!

ありがとうございます!ついでにコメントも書いていってください(笑)
Photographer | Osaka。35歳で脱サラしてフリーカメラマンに。Youtubeで写真チャンネルやってます。オンライン写真コミュニティPhotoShooters-Lab主宰 。写真事務所「永田フォト」代表。

こちらでもピックアップされています

無題
無題
  • 4本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。