見出し画像

24時間を有効に使う≠睡眠時間を削る

おはようございます、大阪でフリーフォトグラファーをしています、永田健一郎です。

フリーランスをしていると日々時間との戦いですよね。
ほんといちばん大切なのは「時間」なんです。

24時間をいかに効果的に使うかが結構人生の命題だったりするわけですが、ちょっと前までは短絡的に
「睡眠時間を削る」
で対応してたんですよね。

夜遅くまで仕事をして、朝早く出かける、みたいな。
もちろんどうしても仕方がないときは、睡眠不足を敢行するしかないときもありますが、やはり日常的に睡眠不足というのはいろいろまずい気がしてきました。

永田の周りの人を含め、
「時間がない」→「睡眠を削る」
という短絡的な思考になっている方が非常に多いです。

睡眠時間ではなく何を削れるかということを考えてみましょう。

ここから有料記事です。
有料記事、1記事200円です。
定期購読なら、月4回以上発行で、月額400円です。
永田の実際の仕事内容等を書いています。

この続きをみるには

この続き: 1,783文字 / 画像1枚

24時間を有効に使う≠睡眠時間を削る

けんちろ(フリーフォトグラファー)

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつも閲覧していただきましてありがとうございます。 「いいね」「コメント」「サポート」でモチベーションがUPしますので、よろしくお願いいたします!

ありがとうございます!ついでにコメントも書いていってください(笑)
9
Photographer | Osaka。35歳で脱サラしてフリーカメラマンに。Youtubeで写真チャンネルやってます。オンライン写真コミュニティPhotoShooters-Lab主宰 。写真事務所「永田フォト」代表。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。