見出し画像

意識的に無駄をする大切さ

今年の一つの目標として
「仕事以外の時間を作る」
というのがありました。

なんせ去年の後半がちょっと案件が増えすぎて、仕事ばっかりしているような感じでした。
……と言ってもそれは「僕の感覚で」というだけで、一般の方から見たら全然仕事してないくらいの忙しさだと思いますが……

で、今年は
「任せられるところは人に任せる」
「自分にしかできないことだけを自分がやる」
というようになるべく、いろんな調整をしてきました。

今年も半年終わって徐々にその体制ができてきたかな、といった感じです。

で、永田がなぜ
「仕事以外の時間を作る」
ということを目標にしているかというと、別にそれは「仕事をするのが嫌」というわけではないんです(笑)
撮影は好きだし、仕事していると楽しいです。
実際去年の後半は忙しいなりに充実しており、楽しかったです。

この続きをみるには

この続き:688文字/画像1枚
記事を購入する

意識的に無駄をする大切さ

永田謙一郎(フリーフォトグラファー)

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも閲覧していただきましてありがとうございます。 「いいね」「コメント」「サポート」でモチベーションがUPしますので、よろしくお願いいたします!

ありがとうございます!死ぬほど喜びます!

永田謙一郎(フリーフォトグラファー)

Photographer | Osaka。35歳で脱サラしてフリーカメラマンに。Youtubeで写真チャンネルやってます。オンライン写真コミュニティPhotoShooters-Lab主宰 。写真事務所「永田フォト」代表。

脱サラサラリーマンのリアルな奮闘日記

35歳で脱サラしフリーカメラマンになった人間のつぶやきです。 仕事のやり方や考え方、写真の撮り方等を語ります。 有料記事なので赤裸々に書きたい放題!(笑) 他言無用でお願いいたします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。