見出し画像

YoutuberフォトグラファーのAfterEffects超々入門 #001

AfterEffects

今までやろうやろうと思って先延ばしにしていたソフトウェアです。
今回ついに重い腰を上げて触ってみました(笑)
起動してから何をして良いのかどうかもわからなかったのですが、ちょっと色々調べながやっていこうと思います。

せっかくなので自分の備忘録的意味合いも込めて、調べたことをnoteにまとめていこうかなと思います。

画面とか見ながらが言い方はYoutubeにもUPしましたので、こちらを御覧くださいませ。

さて、今回の課題は

AfterEffectを起動して文字を打ってちょっと動かす

ここまでです(笑)

いやいや、なんせ以前起動した後、何もできずに終了したことがありますからね(笑)
今回は頑張って調べながらやってみましたよ。

AfterEffectsを起動するとまず「コンポジション」というのを作るらしいです。
このコンポジションというのが全体の入れ物みたいなやつらしいので、これがないと始まらない。
ここにどんどん色んな要素をいれていくと言うイメージです。

コンポジションはあらかじめ長さを決めておきます。
5秒のアニメーションを作ろう、とか10秒のアニメーションを作ろうとかをあらかじめ決めとくんですね。
まぁ多分後から変えられるとは思うのですが……

さて、それを作ったら文字を打ち込んで動かしていきます。
文字の打ち込み方とかは見慣れた「テキスト」のアイコンから打ち込みました。
それで、そのあとタイムライン上のカーソルを動かしたいのですが、この辺がPremiereとはショートカットが違うんですよね……
この辺がめんどくさい、というか意味わからん。

まずタイムライン上のカーソルを進めたり戻したりするのが
「Page UP」と「Page Down」
かくオブジェクトの頭やお尻にカーソルを移動させるのが「I」と「O」
その他色々キーボード操作が違うんですね。
まずはこれに慣れないといけなさそうです。

とりあえず今回は文字を打って動かすところまで行けました。
まぁこれができれば後はガンガンエフェクトとかかけて、時間さえかければかっこいいものが作れるでしょう(たぶん……)

また次に勉強したことも書きたいと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも閲覧していただきましてありがとうございます。 「いいね」「コメント」「サポート」でモチベーションがUPしますので、よろしくお願いいたします!

ありがとうございます! 本日があなたにとって素敵な日になりますよに!
1
Photographer | Osaka。35歳で脱サラしてフリーカメラマンに。Youtubeで写真チャンネルやってます。オンライン写真コミュニティPhotoShooters-Lab主宰 。写真事務所「永田フォト」代表。

この記事が入っているマガジン

YoutuberのAfterEffectマスターへの道

  • 1本
YoutuberのAfterEffectマスターへの道
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。