見出し画像

ふと忘れそうになる「カメラはツール」

言わずもがななんですが、カメラというのは「ツール」いわゆる「道具」なわけですよ。
なので道具の使い方をどれだけうまくなっても、クリエイター・表現者としては何もうまくなっていないわけです。

この続きをみるには

この続き: 261文字 / 画像1枚
記事を購入する

ふと忘れそうになる「カメラはツール」

けんちろ(フリーフォトグラファー)

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも閲覧していただきましてありがとうございます。 「いいね」「コメント」「サポート」でモチベーションがUPしますので、よろしくお願いいたします!

ありがとうございます! 本日があなたにとって素敵な日になりますよに!
1
Photographer | Osaka。35歳で脱サラしてフリーカメラマンに。Youtubeで写真チャンネルやってます。オンライン写真コミュニティPhotoShooters-Lab主宰 。写真事務所「永田フォト」代表。

この記事が入っているマガジン

脱サラサラリーマンのリアルな奮闘日記

脱サラサラリーマンのリアルな奮闘日記

  • 114本
  • ¥400