仕事のやり方

4
ノート

1000万あったらどうするか?!

おはようございます。
大阪でフリーランスのフォトグラファーをしています、永田謙一郎です。
さて、今回はフリーランスとして成長していくための、
固く言えば「事業計画」
青臭く言えば「夢」
を考える一つの手段について記載します。

↑ 写真は大阪名物「今宮戎 (いまみやえびす)」
いわゆる「えべっさん」です。
「商売繁盛で笹もってこい! ♪」
って関東の人には通じないんですかね??
毎年1月10日前後

もっとみる
ありがとうございます! 本日があなたにとって素敵な日になりますよに!
3

料理の撮影現場で最近思うこと

おはようございます、大阪でフリーフォトグラファーをしています、永田謙一郎です。

本日はなんばでとある飲食店のメニュー用の写真撮影をしておりました。
そんな中で最近特に感じることを日記的な感覚でnoteります。

料理撮影と言うのは鉄板のとり方があります。
(ここで言う「鉄板」は料理に使用する鉄板ではなくて、「間違いない」という意味合いのほうです)
いわゆる「天トレ」して「レフ」でおこして……

もっとみる
ありがとうございます!ついでにコメントも書いていってください(笑)

建物撮影の現場で気をつけること

おはようございます。
大阪でフリーフォトグラファーをしている永田謙一郎です。
今回は建物撮影の現場で気をつけることを書きたいと思います。

わたくしの仕事として建物の竣工写真を撮らせていただくことも多いです。
できたての建物は見た目も機能も素敵で
「いつかはこんな家に住みたいなぁ」
「こんなおしゃれな事務所を構えたいなぁ」
とか思うのですが、今のところ収入の殆どは機材に持って行かれているため、実現

もっとみる

現場では結構ほったらかしにされます

おはようございます。
フリーフォトグラファーの永田謙一郎です。

今日は撮影現場でほったらかしにされたときに重要な事のお話です。

わたくしの仕事のジャンルとして店舗に取材や広告用の撮影に行くことが多いです。
関わる人物としては
・店舗さん
・広告代理店やWeb制作会社 (わたくしに仕事を依頼してくれたクライアント)
・フォトグラファー (わたくし)
現場でのスタッフの人数は様々で大勢で押しかける

もっとみる
ありがとうございます!ついでにコメントも書いていってください(笑)
1