脱サラサラリーマンのリアルな奮闘日記

4
ノート

正直ただ単に仕事をしたいだけなら……

正直ただ単に写真を生業にして生きていきたいだけなら、写真の技術やテクニカルな理解は必要のない時代に来ていると思います。
実際僕の周りでもカメラを買ったばかりの人で、撮影することを仕事にしている人は何人かいます。
その方はいわゆる「露出トライアングル」の理解もないまま仕事をしています。
そういう時代に来ているということです。
これは写真以外でもそうですが、一般技術というのはすべてテクノロジーがカバー

もっとみる
ありがとうございます!死ぬほど喜びます!
5

続)チームで仕事。悩んで迷ってます。

先週は少し花粉症がましになって
「このまま収束するのかな?」
と思ったら、2.3日前からえげつない花粉症の症状が出てます。
何か新たな飛散物が出始めたのでしょうか?
普段はポジティブな永田ですが、花粉症にやられてると、もう何もかもどうでも良くなってしまいます……
すべてを花粉症のせいにして遠くに旅に出たい。

さて、
続)チームでお仕事をする。
ということで、なんか連載っぽくなってしまってますが(

もっとみる
ありがとうございます!ついでにコメントも書いていってください(笑)

4月前半の仕事を振り返る

3月という年度末を乗り越えて4月に入りました。
4月の前半を少し振り返ってみると珍しくホームページ制作会社からの依頼が少なくて、経営者交流会(BNI)からの仕事やリピーターさんからの仕事がぽつぽつありましたね。

ということで少し前半を振り返ってみます。

ここから有料記事です。有料記事、1記事200円です。
定期購読なら、月4回以上発行で、月額400円です。
永田のお仕事内容など無料記事では書き

もっとみる
ありがとうございます!お互い昨日の自分に打ち勝ちましょう!
1

続)チームで仕事をするということ

先週一旦花粉症の症状が治まったので、
「もう今年はおさらばかな」
と思ってお薬飲むのをやめたら、また急激に症状が出てきてあたふたしている永田です。

さて、新元号も発表されていよいよカウントダウン的な空気感になってきました。
新時代に向けてお仕事的にも少しやり方を変えていかないといけないかなぁと思ってます。

先月noteにて「チームで仕事をする」ということについて書きました。

もっとみる
ありがとうございます!お互い昨日の自分に打ち勝ちましょう!