脱サラサラリーマンのリアルな奮闘日記

5
ノート

器用貧乏の悩みと今後の活動イメージ(後編)

おはようございます、大阪でフリーフォトグラファーをしている永田謙一郎(@kenichiro_nagata)です。
今日は漁港にある道の駅的なところで、海鮮丼を食べたらスーパーのフードコートより美味しくないものが出てきてげんなりしている永田です。

さて、前回はお悩みぶっちゃけコーナー前編として記事を書きました。

今回は今後の活動について思うことを記載します。

・器用貧乏 
・今後の活動イメージ

もっとみる
ありがとうございます!お互い昨日の自分に打ち勝ちましょう!
3

器用貧乏の悩みと今後の活動イメージ(前編)

おはようございます、大阪でフリーフォトグラファーをしている、永田謙一郎(@kenichiro_nagata)です。

今日は目下最近の悩み事に関してぶちまけます(笑)
というのも、今年に入り漠然と悩んでいるのですが、一度文章にしたほうがまとまるかな、と思い、書き連ねます。

なので、思ったことをたらたらと書くのできっとまとまりのない文章になります。
読みにくいと思いますので、ご了承くださいませ。

もっとみる
ありがとうございます!死ぬほど喜びます!
2

写真撮影における「背景」の考え方

おはようございます、大阪でフリーフォトグラファーをしています、永田謙一郎(@kenichiro_nagata)です。
さて、今回は写真の話。
そのなかでも「背景」に関して考察します。
(ここで言う「背景」とは「時代背景」とかいう意味ではなく、「メインの被写体」に対して「それ以外」という意味での「背景」です。)

写真というのは正解のないものですので、ここで書く内容は完全に「永田の主観」です。
人に

もっとみる
ありがとうございます!ついでにコメントも書いていってください(笑)
3

毎日なにか少しだけ新しいことを!

おはようございます、大阪でフリーフォトグラファーをしている、永田謙一郎(@kenichiro_nagata)です。

今回は永田が最近意識していることをnoteします。

サラリーマンプログラマー時代は、毎日毎日ハンコで一週間のスケジュールが決まる状態でした。
ざっくり言うと、毎日のスケジュールでさえ繰り返し繰り返しのものでしたね。

もちろんそれを一方的に「悪い」というわけではないです。
仕事と

もっとみる
ありがとうございます!ついでにコメントも書いていってください(笑)
1

何よりも大切なのは「時間」

おはようございます、大阪でフォトグラファーをしている、永田謙一郎(@kenichiro_nagata)です。

3月4月は撮影案件をたくさんいただき、フル稼働している状態でした。

そのため体を酷使しすぎてしまったみたいです。
「最近体がだるいなー」
と思ってたのですが、昨日朝起きたら、左に首が全く回らない……
肩甲骨を動かすと激痛。
という状態になりました。

今年の1月までは月2回くらいのペー

もっとみる
ありがとうございます!お互い昨日の自分に打ち勝ちましょう!
2